2019/09/28
 Back
 

 

2019 10月 コラム


 9月20日~11月2日まで日本でラグビーワールドカップが開催されている
 日本は予想をはるかに超える快進撃を繰り広げベスト8という素晴らしい結果を残した。ラグビーにあまり興味がない私でもすごい事だと何となくわかる。でも一番の驚きは日本にこれだけの熱狂的なラグビーファンがいたという事である
 またもう一つの驚きと言えば東日本を襲った台風19号である。10月6日の台風発生時にはすでに大型で非常に強くまわりの海水温度も高い事からさらに発達しながら日本に近すくおそれがあると伝えられた。また上陸すればかなりの被害が出ると色々な情報ニュースで報道され私自身去年関西を襲った台風21号の脅威を経験したのでこっちに来るなと念を送りながら頻繁に進路予想図をチェックしていた。台風は地震と違い前もって誰でも最低限の準備ぐらいは出来るので家族に台風の怖さを何気ない会話の中に出し意識を持たせた。幸い関西には上陸しない進路図がニュースなどで分かってきたが大型で勢力も強い事から外に置いている物などを家の中に入れカーポートや自転車などはロープで固定する対策を行った。おそらく去年の台風21号を経験してなければここまでしていないだろうと思う。 今回近畿では大きな被害も出なかったが広範囲の地域で数えきれない被害、想定していない事が起こった。もし今回の台風が近畿に来ていたら私の防災対策で大丈夫だっただろうか、そしてしっかりとした行動を家族でとれただろうかと考える、また自分の町ではどのような被害が考えられるのか、そして今後は想定外の事も考えていけないとあらためて思った。  


  人見